kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

電子工芸作品の作り方と、kzi-workshopのハンドメイド作品についての情報発信していきます。

⚙ kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

【工作動画】ボトルディスプレイランプを作ってボルト人形をいれてみた

広告

 

 今回は、前回に作ったムエタイのシーンを表現したボルト人形のオブジェをボトルディスプレイランプの中に入れてランプ化する動画を撮影しました。ボトルディスプレイランプとはクリアボトルの内部をライトアップして誰でも簡単にオリジナルランプを作れるようにと考えた作品のことです。

 作り方は次の記事も参考にして下さい。

   

 

 

 

 ボトルディスプレイランプはキャンドルライトとクリアボトルを使って作ります。LEDは白いタイプのモノがお薦めです。LEDは1個から4個まで取付けることが可能のです。今回はリング照明をイメージして4個取付けてみました。
 クリアボトルにIKEAで購入したガラスの粒をいれて地面を並行にしてからその上にボルト人形のオブジェを設置してコルクの土台が見えないように上からガラスの粒を追加でいれました。ガラスの粒を入れたのは上からの光を地面で反射させて異質な空間演出をするためです。カラーサンドでも構いませんお好みで内部空間を演出して頂けたらと思います。 

 

 

f:id:kzi-workshop:20180509191030j:plain

 

 

f:id:kzi-workshop:20180509192445p:plain

材料と道具

作るのに必要なモノは、 

 

 ①クリアボトル(セリアで購入)

 ②キャンドルライト 大(ダイソーで購入)

 配線

 ④LED【砲弾型5mmホワイト】 

 ⑤グルーガン【クリアホワイト】(グルーはダイソーで購入)

 ⑥ハンダセット

 ⑦ヒーティングツール

 ⑧ワイヤーストリッパー

 ⑨ハサミ

 ⑩プラスドライバー

 ⑪ラジオペンチ
 ⑫水
 ⑬内部に飾るオブジェ (ボルト人形)
 ⑭地面材(IKEAで購入したガラスの粒)
 

以上です。 

 
 

関連記事