kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

電子工芸作品の作り方と、kzi-workshopのハンドメイド作品についての情報発信していきます。

⚙ kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

電子工芸の作品作りに使っている電子部品の購入先

広告

 

 砲弾型LEDのような電子部品は100円ショップやホームセンターでは未だに購入することはできません。UVレジン液や石粉粘土が100円ショップで購入できることを考えると電子工作のホビー人口は本当に少数派のようです。

 

 なので、電子部品を購入しようと思うと電子部品の専門店で探すことが多くなると思います。通販もしている有名な電子部品SHOPとしては次の3つのSHOPがあります。

 

 

 しかし、電子工芸での作品作りでは、LEDやスイッチや電池ケースなど簡単な部品しか使用しないため、自分はこれらの専門店では殆んど購入していません。電子工作をする場合はこれらのSHOPは優れた工作キットを取り扱っていて電子工作に関する情報発信もしています。互換品も含めて山の数ほどある電子部品の中から必要な機能を満たす適正な部品を選定するのは専門店の力を借りないと難しいと思いますが、電子工芸ではLampを作る場合は新たな機能を追求するLampを作るのではなく、Lampの普通の機能を使用して意匠を凝らしたLampを追求するので部品は安い汎用品を使っています。

 

 ではその安い汎用品をどこで購入しているかといいますと、Amazonで購入しています。AmazonでSODIAL(R)のマークがついた電子部品をよく購入しています。SODIAL(R)が何かが気になる方は次のブログ記事が参考になります。

 

Amazonで見るSODIAL(R)は何者か – 柊 蒼汰の電波局

 

 SODIAL(R)は登録商標マークなので、商品に自信があり粗悪品はないことをアピールしているマークのようなものなので、SODIAL(R)が記載されている電子部品をよく購入しています。Amazonには同様にUxcellの表示がある商品も多いですが、こちらはUxcellという工場直送のオンラインショップが関連しているという表示なので、粗悪品率と関連がある表示ではありません。次のブログ記事が参考になります。

 

Uxcell - 安価で何でもアリの海外小売ショッピングモール|お気楽まぢめな翻訳屋☆てのりえび☆のブログ II

 

 もちろんこれらの商品はどれも安いですが中国製なので、品質が優れているわけでもなく外れの不良品の商品が混じっている確率も高いです。販売している業者も中国関連の業者が多く中国からの発送なので、納期に2週間かかるのが普通でさらに納期が遅れることもあります。さらにAmazonには商品を販売することを目的にしていない怪しい業者も出品しているとも聞きます。ですので、この記事ではSODIAL(R)の商品を薦めている訳ではありません。自分はこういう所で部品を買っていますと報告しているだけなことをご承知願います。

 

参考までに自分が今までにSODIAL(R)表記の電子部品を購入して問題なく商品が届いたSHOPを3店舗、紹介しておきます。

 

PeggyLifeJP

LilyWood

United TiffanyJP

 

不良品が当たる場合もあり納期通り到着しない可能性もあります。購入する場合は自己責任でお願いします。

 

SODIAL(R) 10×LED電球電球1W白色光120度

SODIAL(R) 10×LED電球電球1W白色光120度