kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

電子工芸作品の作り方と、kzi-workshopのハンドメイド作品についての情報発信していきます。

      kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

スタンドに healing lamp を装飾してみた 5

広告

 


 

 

制作メモ
 

f:id:kzi-workshop:20170813055432j:plain

 

  

 直径Φ19.5㎝のコルク鍋敷をベースにして大型の Healing lamp の作品は、100円ショップのセリアで売っている積み重ねできるワイヤー整理棚 L に飾り付けるとサイズが丁度良い大きさなので、縦方向に数段に積み重ねて展示することができます。上記の写真は、ディスプレイして動画撮影を行うために、Healing lampをワイヤー整理棚に飾り付けターンテーブルの上に設置した写真です。しかし、そのままではワイヤー整理棚をターンテーブルに載せることができませんでしたので、ターンテーブルの上にセリアで買った長方形のコルクボードを2段重ねにして置きその上にワイヤー整理棚を設置しました。 

 

積み重ねできるワイヤー整理棚 L バーコードNo. 4947879711735

コルク 長方形  約28×18㎝              バーコードNo. 4947879707097

 

WAVE ターンテーブル ベーシックブラック

WAVE ターンテーブル ベーシックブラック

 

 

f:id:kzi-workshop:20170813053858j:plain

 

 コルク鍋敷をベースにした大型の Healing lamp の作品は、電源をUSBケーブルからとっているために、パワーバンクもワイヤー整理棚に設置して、そこから電源を取れば点灯状態で回転させての動画撮影が可能になります。今回は、パワーバンクからの電源を4ポートのUSBバスを使いそれぞれの Healing lamp に供給致しました。USBからの電源を供給は、基本的な仕様では0.5A以下に押さえなくてはいけません。今回のこの3作品同時点灯では合計で実測0.2A程度になっていますので問題はありません。このように、Healing lamp は基本的には省電力なので、USBバスを使用すれば複数の Healing lamp を一つのパワーバンクを使用して同時に点灯することが可能です。

 

iBUFFALO 4ポート バスパワー スタンダードUSBハブ ブラック BSH4U25BK

iBUFFALO 4ポート バスパワー スタンダードUSBハブ ブラック BSH4U25BK

 

 

 

f:id:kzi-workshop:20170813053844j:plain

 

f:id:kzi-workshop:20170813053851j:plain

  

 今回使用したターンテーブルの使用可能重量は2kgまでの対応になっています。今回の飾りつけ状態で全体の重量を計測したところちょうど2kgでしたので4段重ね以上で飾りつけしたい場合は、ターンテーブルを変更する必要があります。

 

 

 関連記事