kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

電子工芸作品の作り方と、kzi-workshopのハンドメイド作品についての情報発信していきます。

      kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

Healing lamp 多肉植物を作ってみよう!

広告

f:id:kzi-workshop:20170506173233j:plain

Healing lamp 多肉植物を作ってみよう!
 

安全に気軽に使える、電池式キャンドルライトをカスタマイズしてHealing lamp 多肉植物を作ってみてはいかがでしょうか。室内に置いて部屋を暗くして点灯させるとフワッと多肉植物が浮かび上がり室内を癒し空間に変えてくれます。
 
 

f:id:kzi-workshop:20170506173228j:plain

材料と作るのに必要な道具

 ①キャンドルライト【七色タイプ】

 ②ストロー(ダイソーで購入)

 ③型抜きシート

 ④グルーガン【クリアホワイト】(グルーはダイソーで購入)

 ⑤ハサミ

 ⑥デザインナイフ(ダイソーで購入)

 ⑦ラッカースプレー【クリア】

 ⑧カッティングマット(ダイソーで購入)

 ⑨シリコンキッチンマット(セリアで購入)

 

③型抜きシートに関しては次の記事を参考にして下さい   

作り方

f:id:kzi-workshop:20170506173121j:plain

 
型抜きシートに多肉植物の葉をフリーハンドで記入します。今回は大きさの違う5枚の葉の型で多肉植物を作ります。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173126j:plain

 
デザインナイフで葉のシルエットを切り抜いて型を作ります。バリの処理はハサミで切るとやり易いです。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173130j:plain

 
シリコンキッチンマットを敷きグルーガンで型にグルーを注入します。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173135j:plain

 

グルーが冷えて固まれば型から抜きます。この作業を4回繰り返して、各種類の葉を4枚づつ作ります。

 

f:id:kzi-workshop:20170506173139j:plain

 
次に茎の部分になるストローにグルーガンで型にグルーを注入します。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173144j:plain

 
グルーが固まるまでにキャンドルライトの炎キャップを外して、LEDにストローをキャップ替わりに突っ込んで固定します。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173148j:plain

 
ハサミでストローの長さを3㎝程度でカットします。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173153j:plain

 
一番大きな葉からストローにグルーガンを使い写真のように固定していきます。先にストローの表面にも薄くグルーを塗った方が固定しやすいです。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173157j:plain

 
葉の大きなものから順番に固定していきます。葉と葉の間に上の葉を固定するようにすると見栄えが良いです。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173202j:plain

 
同様に3番目の葉も固定します。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173206j:plain

 
同様に4番目の葉も固定します。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173214j:plain

 
4番目の葉を固定したら、4番目の葉の高さの位置でストローをハサミでカットします。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173219j:plain

 
5番目の葉はカットしたストローの上にグルーで固定します。
 

f:id:kzi-workshop:20170506173223j:plain

 
ラッカースプレーでトップコートして乾燥させれば完成です。
 
 

部屋を暗くしてHealing lamp 多肉植物を鑑賞してみましょう 

 

 

使用している道具についての説明は次の記事を参考にして下さい。 

 

完成した作品を希望の方はこちらへ。

 

 

LEDキャンドル 7色タイプ CR2032付き

LEDキャンドル 7色タイプ CR2032付き