kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

電子工芸作品の作り方と、kzi-workshopのハンドメイド作品についての情報発信していきます。

      kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

シリコンシーラントで作る型抜きシートの作り方

広告

f:id:kzi-workshop:20170505183010j:plain

 

シリコンシーラントとクッキングシートを使って型抜きシートを作り、文字や絵のシルエットにそって切り絵の要領でデザインナイフで切り抜けば、写真【左側】のような型抜き用のモールドを簡単に作ることができます。

作成したモールドにグルーガンでグルーを注入すれば写真【右のような光を拡散反射させるオリジナルのオーナメントを作ることができます。

 

f:id:kzi-workshop:20170505184637j:plain

 

上記のオーナメントの狐と龍を使用した作品が、上の 箱庭 リース LEDライト お稲荷様です。グルーに色付けをして後ろから白いLEDの光で照らしてオーナメントを浮かび上がらせる演出に使いました。

 

f:id:kzi-workshop:20170505184641j:plain

 

上記のオーナメントの美の文字を使用した作品が、上の 漢字カップLEDライト 美 です。下からの光でオーナメントの 美 の文字を浮かび上がらせる演出に使いました。

 

このように、ハンドメイドライト作りにいろいろと活かせることができるシリコンシーラントで作る型抜きシートの作り方を今回は紹介させて頂きます。

 f:id:kzi-workshop:20170505182944j:plain

材料

作るのに必要なモノは、

 ①シリコンシーラント

 ②クッキングシート

 ③めん棒

以上です。

 

作り方

f:id:kzi-workshop:20170505182949j:plain

 

クッキングシートを敷きその上にシリコンシーラントを絞り出す。

 

f:id:kzi-workshop:20170505182953j:plain

 

もう1枚のクッキングシートでをシリコンシーラントをサンドイッチにする。

  

f:id:kzi-workshop:20170505182958j:plain

 

めん棒を使い平なシート状にする。自分は厚さは3㎜程度を目安に伸ばしています。 

 

f:id:kzi-workshop:20170505183003j:plain

 

シート状にしたら、24時間程度は放置して硬化させればデザインナイフで簡単に切り抜くことができるシリコンシートができます。

アイディア次第でいろいろ使えるシートになると思います。厚み1㎝程度のシートを作れば版画版としても使えるのかもしれません。シリコン素材は絵具やボンドが引っ付きにくいので転写する時に便利だと思います。

  

 

セメダイン JISシリコーンシーラント 8060 プロ 330ml クリア(半透明) 1本

セメダイン JISシリコーンシーラント 8060 プロ 330ml クリア(半透明) 1本

 

  

クッキングシート 30cm×5m

クッキングシート 30cm×5m

 

  

貝印 ケーキめん棒 36cm 麺棒 DL-0337

貝印 ケーキめん棒 36cm 麺棒 DL-0337