kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

電子工芸作品の作り方と、kzi-workshopのハンドメイド作品についての情報発信していきます。

      kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

シリコンシーラントでの型取りのやり方

広告

f:id:kzi-workshop:20170416153351j:plain

眠りネコの置物をシリコンシーラントで型取りする

 
ホームセンターで手軽に購入できるシリコンシーラントを使用して型取りのやり方の実例を紹介します。キャンドゥで購入した眠りネコの置物を立体のLEDシェードにカスタマイズするためにシリコンシーラントの型を作ります。扱う材料の特徴などは次の記事を参考にして下さい。
 

 
 

f:id:kzi-workshop:20170416153250j:plain

材料

 
作るのに必要なモノは、
 ①シリコンシーラント
 ②片栗粉
 ③水
 ④ニトリルゴム手袋
 ⑤紙コップ(ダイソーで購入)
 ⑥プラバン(ダイソーで購入)
 ⑦ガーデンマスコット 眠りネコ(キャンドゥで購入)
 ⑧ハサミ
 ⑨デザインカッター(ダイソーで購入)
以上です。
  

作り方

f:id:kzi-workshop:20170416153257j:plain

 

タッパーに入れた片栗粉の上にシリコンシーラントを絞り出します。

 

f:id:kzi-workshop:20170416153304j:plain

 

ニトリルゴム手袋をしてシリコンシーラントと片栗粉をよく練り合せます。練り合わせながら写真のように水を包み込むように何度か加えながら一緒に練り合わせます。水を加えることによりベタツキが増しすぎた場合は片栗粉をまぶして粘度を調整します。

 

f:id:kzi-workshop:20170416153319j:plain

 

十分に練り合わせて水を加えたことにより硬化が始まりシリコンシーラントのダンゴが少しだけ硬くなるまでよく練り合わせます。

 

f:id:kzi-workshop:20170416153312j:plain

 

外枠として利用する紙コップをネコの置物高さより高い位置で切り取ります。

 

f:id:kzi-workshop:20170416153328j:plain

 

シリコンシーラントのダンゴを紙コップの枠の中に投入します。ネコの置物にシリコンシーラントのダンゴが隙間なく密着するようにしっかりと上から押さえ込みます。

硬化するまで半日程度待ちます。早く硬化させたい場合は水を加える量を多くすれば早めに硬化します。

 

f:id:kzi-workshop:20170416153337j:plain

 

硬化したら外枠の紙コップは破って外してネコの置物を取り出します。以上でシリコンシーラントの型は完成です。

  

  

KHT コーキングガン

KHT コーキングガン

 
ホクレン 片栗粉 250g

ホクレン 片栗粉 250g