kzi-workshop ハンドメイド制作日誌

電子工芸作品の作り方と、kzi-workshopのハンドメイド作品についての情報発信していきます。

スタンドに healing lamp を装飾してみた 1

 

 ライティングの方法を組み合わせて制作した healing lamp ver.2 のシリーズは、鉢植えをモチーフにしている作品なので、鉢植えの飾り付けのようにスタンドに healing lamp を装飾してみました。 ロウソクの灯りと同じで組み合わせによる healing lamp のライティングも面白いと思います。

 

 

 

制作メモ
 

f:id:kzi-workshop:20170619194922j:plain

 

スタンドは、100円ショップのセリアで購入した、フラワーベーススタンドと洗剤ボトルホルダーを組み合わせたものです。どちらも鉄に粉体塗装をしたもので、とても小さな鉢植えを2段で飾り付けるには、この2つのアイテムを一体化したスタンドが適していると思います。一体化には、再度バラせるようにインシュロックを使用するのがオススメです。

 

フラワーベーススタンド バーコードNo. 4947879517665

洗剤ボトルホルダー   バーコードNo. 4562353731803

  

f:id:kzi-workshop:20170619194915j:plain

 

ランプを点灯させていない状態の写真です。昼間でも鉢植えのインテリア雑貨としてお部屋の一角の空間を演出できます。

 

f:id:kzi-workshop:20170619194908j:plain

 

 ランプを点灯させた状態です。結構お洒落なスタンドライトのようになります。生活で使えるようなスタンドライトにするには、電源を一元化してスイッチ等でオンオフ制御できるように改造しないといけません。方法的には再配線とパーツを付け足すだけなのでそんなには難しくはありません。いずれブログでキャンドルライトの電源一元化する改造の記事は書く予定です。 

  

 関連記事